公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p3941

ニュース

2018年6月4日

若者を応援する社会に

奈良で「ユース・トーク」
国重、熊野氏

青年と懇談する国重(中央右)、熊野(同左)の両氏ら=3日 奈良・橿原市

公明党の国重徹青年委員会副委員長(衆院議員)と熊野正士参院議員は3日、奈良県橿原市で開かれた青年世代の男性との懇談会「男子ユース・トーク・ミーティング」に参加し、同県在住の男性17人と懇談した。

参加者からは、「不妊治療への助成を拡充してほしい」「就農を支援する仕組みはあるのか」「学校現場におけるICT(情報通信技術)環境の整備が急務だ」などの声が寄せられた。

国重氏は、現在、国会で議論されている18歳への成人年齢の引き下げなどを紹介。「今後も若者を応援する環境づくりに力を入れていきたい」と強調した。

懇談会には、岡史朗県代表(県議)、宮池明県青年局長(奈良市議)らも参加した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア