公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p3719

ニュース

2018年5月30日

コラム「北斗七星」

「ノーメイク 会社入れぬ 顔認証」。第一生命保険が発表したサラリーマン川柳ベスト10の一句だ。AI(人工知能)による顔認証システムの機能を、ぼやいたのだろう◆かつて、まるで人が変わってしまったのを「別人28号」と、鉄人28号をもじって応じたしゃれを中村明著『笑いのセンス』(岩波現代文庫)で読み笑ったものだ。だが、今はどうか。鉄人28号のテレビアニメ第1作目が放送され始めたのは55年前だ◆鉄人28号は操縦型のロボット。AIを搭載した今のロボットは自ら学習し、さまざまな動きをする。「一緒にいたい! 家庭向けロボ」(日経)の1位だった犬型ロボ・aiboの場合、“飼い主”の手の動きに合わせ行動。音楽に乗り踊ったり、充電不足になると自力で充電器に戻る◆ちなみにaiboなどのコミュニケーションロボットの需要予測もすごい。ロボットスタート社によれば、国内市場規模は2015年から右肩上がりで、18年は1000億円。20年は2400億円となり、20世帯に1世帯が購入すると見込む◆「世界の家庭で日本のロボットと一緒に生活する時代が来る。高齢化が変化を後押しする」とは米識者の指摘だ。増える1人暮らしや高齢世帯。時勢は7年で一変するという(勝海舟『海舟語録』講談社学術文庫)。わが家でも……。ぼやいてもいられまい。(田)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア