公明党トップ / ニュース / p37083

ニュース

2019年8月1日

国・地方間の税配分見直し提案

斉藤幹事長に指定都市市長会・議長会 

公明党の斉藤鉄夫幹事長は31日、衆院第2議員会館で松井一実広島市長らと会い、指定都市市長会と議長会の2020年度予算編成に対する提案を受けた【写真】。石田祝稔政務調査会長、谷合正明参院議員が同席した。

松井市長は、提案のうち国・地方間の税配分の見直しに触れ、「指定都市の財政需要は増加の一途だ。税制上の措置を十分に講じてほしい」と強調。斉藤幹事長は「しっかり受け止める」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア