公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p36639

ニュース

2019年7月27日

五輪へ練習環境を拡充

太田議長、岡本氏ら
NTC新施設の説明聞く

NTCの拡充棟(仮称)について説明を聞いた太田議長(中)、岡本氏(右)、高木(美)さん=26日 東京・北区

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長と岡本三成衆院議員は26日、東京五輪の開会式(2020年7月24日)まで1年を切る中、公明党が設置・拡充を推進してきた練習施設「味の素ナショナルトレーニングセンター」(NTC、東京都北区)を視察し、大会に向けた各競技の状況などについて関係者から説明を聞いた。高木美智代衆院議員、都議、区議も同行した。

同センターは、五輪競技とパラリンピック競技の選手が共同利用できる「拡充棟(仮称)」を整備し、9月に開所式を行う。同棟について職員は「(全ての人にとって使いやすい)さまざまなユニバーサルデザインを採用している」などと説明した。

太田、岡本両氏は「NTCによって各競技とも飛躍的にレベルアップしており、東京五輪での活躍を期待している。パラリンピック競技も強力に応援していく」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア