公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p35142

ニュース

2019年7月11日

ハンセン病救済公平に 

山本かなえ候補が力強く決意
京都市で山口代表

山本かなえ候補(比例区)(右)への絶大な支援を訴える山口代表=10日 京都市

公明党の山口那津男代表は10日、京都市で参院選比例区の山本かなえ候補(現)と街頭演説を行い「公明党が与党にいるから政治が安定する」と述べ、絶大な支援を訴えた。

山口代表は、ハンセン病元患者家族への差別に対する国の責任を認めた判決で政府が控訴を断念したことに言及。「家族の苦しみを取り除くことが重要。妥当な判断だ」と評価した上で、今回救済される家族と同様に苦しんでいる人が全国におり、こうした人たちを公平に救うため、「公明党は早期解決をめざして全力を尽くす」と強調した。

山本候補は政治の安定には「小さな声が届く安心感が必要であり、その役割を担うのが公明党だ」と力説し、「先頭に立って働く」と決意を訴えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア