公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p35120

ニュース

2019年7月11日

多彩な実績動画が好評

党参院選特設サイト 
「小さな声を、聴く力。」紹介

「未婚ひとり親支援」の1シーン

「小さな声を、聴く力。」を生かした多彩な実績を動画で――。公明党がこのほど、党参院選特設サイトなど、インターネット上で公開した8種類の動画が好評です。

このうち、「未婚ひとり親支援」は、公明党の地方議員が子育てに奮闘する未婚女性から苦しい家計の状況を聞いたことをきっかけに、各地で支援策が進んだことを紹介。国政でも公明党の強い訴えで、2019年度税制改正大綱に税負担軽減が盛り込まれたという公明党の政策実現力をパラパラ漫画で伝えています。この動画は、12~18日まで全国44の映画館でCMとしても上映されます(うち15館は20日まで)。CM上映映画館の詳細

「がん患者 免許写真で帽子着用も可に」「液体ミルク解禁」「通学時の荷物を軽く」は、一人の声に耳を傾けて制度を変えた公明党の実績を30秒の短編ドラマ風にして、それぞれ伝えています。

「高等教育無償化」「私立高校授業料実質無償化」「幼児教育無償化」「小中学校にエアコン設置」は、グラフやイラストを使いながら、無償化の内容などを分かりやすく説明しています。

ラジオCMも13日から放送開始

また、公明党は13~20日、AM、FMなど全国144のラジオ放送局(コミュニティー放送を含む)で、公明党の「小さな声を、聴く力。」を訴えるラジオCMを放送します。このCM内容は、党参院選特設サイトでも聞くことができます。

ラジオCMは「幼児教育の無償化」「私立高校授業料の実質無償化」「動物愛護」をテーマに5種類あり、教育費負担の軽減や動物虐待の防止に関する公明党の実績を強調。いずれも放送時間は20秒で、山口那津男代表も3種類のCMに出演しています。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア