公明党トップ / ニュース / p343794

ニュース

2024年4月3日

政治改革月内議論へ

与野党、特別委員会設置を確認

与野党国対委員長会談に臨む佐藤氏(右から2人目)=2日 国会内

自民、公明、立憲民主など与野党6党の国会対策委員長は2日、国会内で会談し、衆院に「政治改革特別委員会」(仮称)を近く設置し、月内に議論を始めることで合意した。自民党派閥の政治資金問題を受けた政治資金規正法改正に向けて議論し、実効性のある政治改革の今国会中の実現をめざす。会談には、公明党から佐藤茂樹国対委員長が出席した。

6党は岸田文雄首相が今月中旬に訪米から帰国した後、衆参両院の本会議で報告を受けることでも一致。自民党派閥の政治資金問題の関係議員らへの処分を踏まえ、両院の予算委員会で集中審議を行うことも申し合わせた。

一方、参院でも、自民、立憲両党の国対委員長が、政規法改正を議論する政治改革特別委員会を月内にも設置することで合意している。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア