公明党トップ / ニュース / p336597

ニュース

2024年2月11日

県代表協の活動報告 信念貫く質問に共感の声

織田幸子神奈川県議

織田幸子神奈川県議

昨年4月の統一地方選で初当選を果たし、同12月の議会では初めての一般質問に立ち、県の公式ホームページ内でリンク先のページに移行できない「リンク切れ」の問題を取り上げました。「小さな質問だ」とやゆされながらも、「利用者が必要な情報にアクセスするため最低限の責務だ」との信念を貫いて質問したところ、共感の声が数多く寄せられ、多数の新聞に取り上げられました。

公明新聞の拡大にも挑戦。前任議員から引き継いだ購読先に加え、党の取り組みや自身の議員活動を語る中で、着実に理解者が増えていき、結果、同11月度の実配部数を50部まで伸ばすことができました。

「大衆とともに」に根差した日々の活動を通して、今後も目の前の課題解決に全力で取り組んでいく決意です。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア