公明党トップ / ニュース / p328053

ニュース

2023年11月28日

月刊「公明」12月号 好評発売中

特集、気候変動と日本社会 
教育分野での国際協力巡り 
高橋参院議員が対談

月刊「公明」12月号

公明党の理論誌、月刊「公明」12月号が好評発売中です。

特集「気候変動と日本社会」では、京都大学大学院の諸富徹教授の「GXが中小企業を飛躍させる」、国際環境経済研究所の竹内純子理事の「経済の基盤を守る強靱な電力政策が必須」、キヤノングローバル戦略研究所の堅田元喜主任研究員の「温暖化問題を巧みに克服する都市農業の適応力」の各論考を掲載。

また、途上国への教育支援を行う国際基金GPE(教育のためのグローバル・パートナーシップ)副最高経営責任者のチャールズ・ノース氏と公明党の高橋光男参院議員が、教育分野における国際協力を巡って対談しました。

他にも、公明新聞記者による「日本共産党『百年史』の欺瞞性」など、充実した内容になっています。

定価314円(税込み)。申し込みは「公明出版サービス」(https://komeiss.jp)か、0120-959-947(平日午前9時~午後5時)まで。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア