公明党トップ / ニュース / p327891

ニュース

2023年11月27日

コラム「北斗七星」

雑談を英語で“small talk”という。雑談は「『雑』でもなく“small”でもなく、優しいコミュニケーションにとって非常に重要」「生活にうるおいを与え、明日への勇気につながっている」。龍谷大学の村田和代教授は述べる◆雑談上達のヒントとして「相槌や積極的な応答」「質問に対する答えにコメントを付け足す」などを挙げ、積極的に聞くことを勧める(『優しいコミュニケーション』岩波新書)◆積極的に聞く。公明議員の最大の特長だ。「埋もれがちな当事者の声を掬い上げられるのは公明党です。その最大の要因は、公明党議員の“話しかけやすさ”“相談しやすさ”にある」。日本大学の末冨芳教授が高く評価している(『潮』12月号)◆近所の公園にある水道の出が悪く、市議に相談した。直り、蛇口を少しひねると水が出る。「議員のように反応が良くなりました」とメールした。「皆さまのご相談あっての議員だと日々痛感しております。いつでもご相談ください」と返信が来た◆党の前身である公明政治連盟は1961年の今日、結成された。党創立者は、民衆の幸福を第一義に働くことを議員に求めた。その仕事は聞くことから始まる。(直)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア