公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p32398

ニュース

2019年6月12日

日中友好の絆 後世に

山口代表 清華大学副学長と懇談

楊副学長(左から3人目)と懇談する山口代表(右隣)ら=11日 都内

公明党の山口那津男代表は11日夜、都内で中国・清華大学の楊斌副学長らと会い、日中関係の発展に向けて和やかに懇談した。

席上、山口代表は、昨年9月に党訪中団として同大学を訪れ、邱勇学長や学生と青年交流のあり方などで意見交換したことを振り返り、「温かいおもてなしに感謝したい」と語った。

楊副学長は、日中関係発展へ、両国の絆を後世に伝えていくためにも「若者の交流が大事だ。今年も清華大学に来ていただき、学生らのために講演をしてもらいたい」と要請した。

会談には、公明党から古屋範子副代表、石川博崇参院議員、中国側から同大学日本研究センターの李廷江教授、李佩事務長らが同席した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア