公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p32160

ニュース

2019年6月9日

観光の促進で兵庫に活力

西村官房副長官らが出席 高橋氏が力強く決意 
淡路島で政経セミナー

高橋氏(中)への絶大な支援を訴える、西村官房副長官(右)と赤羽氏=8日 兵庫・南あわじ市

公明党兵庫県本部の淡路島支部連合会主催の政経セミナーが8日、同県南あわじ市で開催され、西村康稔官房副長官、公明党の赤羽一嘉同県本部代表(衆院議員)、高橋みつお党国際局次長(参院選予定候補=兵庫選挙区、自民党推薦)が出席し、参院選勝利へ絶大な支援を呼び掛けた。

西村官房副長官は、自公連立による日米外交の成果について触れながら、自身が外務大臣政務官時代に、ブラジルでの会議で、高橋氏と一緒に仕事をしたことを紹介。「日本の外交を支える即戦力が高橋さん。大きな役割を果たせると期待している」と述べた。

赤羽氏は、関西3空港の連携について、「空港からのアクセスを向上させ、魅力ある兵庫を感じてもらいたい」と強調した。

高橋氏は、神戸空港の発着枠拡大に加え、国際定期便の就航を推進し、「観光の促進で兵庫、日本を元気にしたい」と決意を表明した。

同セミナーでは来賓として竹内通弘洲本市長もあいさつし、「地方のことをよく知ってくれている国会議員が必要」と高橋氏にエールを送った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア