公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p29504

ニュース

2019年5月16日

新たな基幹病院 沖縄北部に設けて

秋野、かわの両氏ら署名提出

公明党の秋野公造、かわの義博(参院選予定候補=比例区)の両参院議員らは15日、厚生労働省で大口善徳厚労副大臣(公明党)と会い、党沖縄県本部による、同県北部地域への新たな基幹病院の設立を求める2万2319人分の署名を提出した。

秋野、かわの両氏らは、県北部の医療体制の強化に向けて、名護市の県立病院と医師会病院の機能を集約し、新たな基幹病院を早期に整備すべきと要望。大口副大臣は、北部基幹病院を整備する場合は、地域医療介護総合確保基金を活用し、支援すると明言した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア