公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p2944

ニュース

2018年5月18日

「5G」で広がる未来

党総務部会など ドコモの展示場へ

5Gを活用した建設重機の遠隔操作システムを見学する(右から)秋野、竹内(譲)両氏=17日 都内

5Gの超高速な未来を体感!――。公明党の総務部会(部会長=秋野公造参院議員)とICT(情報通信技術)社会推進本部(本部長=高木陽介衆院議員)は17日、都内でNTTドコモが法人や企業など向けに期間限定で公開している次世代移動通信システム「5G(第5世代)」の可能性を紹介する展示スペースを視察した。秋野部会長、竹内譲衆院議員が参加した。

一行は、5Gの活用例として都市部と地方の医療格差解消に向けた移動診療車による遠隔診療や、人手不足対策につながる建設重機の遠隔操作などを見学。会場にいるかのようなスポーツ観戦や、現地の分身ロボットを遠隔操作したフランスへの“疑似旅行”も体験した。

担当者は5Gの特徴について「高速大容量」「超低遅延」「多数端末接続」と説明。新幹線などの高速移動時も利用できる実験を進めていると述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア