公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p29022

ニュース

2019年5月12日

青年弁護士。明日への挑戦。

愛知選挙区=定数4 自民党推薦 
安江のぶお 新

「子どもの笑顔が輝く社会」をめざし、青年と語らう安江のぶおさん【写真】。実現してほしい政策を若者に聞くアンケートを党愛知県本部青年局と共に実施し、1万件の回答を大村秀章県知事に届けました。

奨学金で学費を賄い、創価大学法科大学院を修了。苦労を重ねて弁護士になったからこそ、教育費支援の大切さを実感しています。街の弁護士として、DV(配偶者などからの暴力)や多重債務など1000件以上の相談を受け、解決してきました。31歳の若さと行動力を生かし、愛知から日本を元気にします。

【略歴】

党青年局次長、同中小企業活性化対策本部事務局次長。弁護士。名古屋市北区生まれ。31歳。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア