公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p26977

ニュース

2019年4月16日

振興・貧困対策の推進へ

衆院沖縄3区補選で斉藤幹事長 島尻候補 逆転勝利を

島尻候補(左から2人目)の必勝を訴える斉藤幹事長(右隣)=14日 沖縄市

公明党の斉藤鉄夫幹事長は14日、沖縄県沖縄、うるま両市で開かれた、衆院沖縄3区補欠選挙(21日投票)に挑む自民党公認の島尻あい子候補(公明党推薦)の街頭演説会に参加し、絶大な支援を呼び掛けた。遠山清彦党沖縄方面本部長(衆院議員)も出席した。

斉藤幹事長は、沖縄・北方担当相を務めた島尻候補の実績に触れ、「自公政権と連携し、子どもの貧困対策や沖縄振興を推進できる」と強調。その上で、「人口減少・少子高齢化という課題を克服するモデル地域を沖縄に構築できるのが島尻候補だ。逆転勝利へ押し上げてほしい」と訴えた。

島尻候補は「中北部地域をはじめ沖縄県民の豊かな暮らしを実現するため、最後の最後まで全力で走り抜く」と力説した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア