公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p26865

ニュース

2019年4月14日

【党アピール】 地域の課題に精通、実行力 群抜く公明へ力強い支援を

本日、第19回統一地方選挙の後半戦である一般市長選挙・市議会議員選挙と東京特別区の区長選挙・区議会議員選挙が告示されます。16日(火)には町村長選挙・町村議会議員選挙も告示され、ともに21日(日)の投票日に向けて舌戦の火ぶたが切られます。

 公明党は、一般市議会議員選挙に901人、東京特別区議会議員選挙に150人、町村議会議員選挙に171人、合わせて1222人を擁立、全員当選をめざし、総力を挙げて戦ってまいります。

 統一地方選挙の後半戦は、住民にとって最も身近な地方政治の担い手をどの党に、誰に託すかを決める重要な選挙であります。加速する少子高齢化、人口減少に歯止めをかけ、地域の活性化に向けたビジョンを示し、それを具体化する道筋や政策を立案できるかどうかが問われるだけに、真に地域に密着し、暮らしの現場に精通した候補者でなければ、住民の願いを実現することはできません。

 公明党の候補者は、その期待に応えられる力量と情熱を持っています。「小さな声を、聴く力」を発揮して、生活の最前線から寄せられる悩みや不安を、しっかり受け止めて解決する実行力は群を抜いています。

 今回の選挙で公明党は、「人と地域を生かす社会へ。」を掲げ、人生100年時代の到来にふさわしい介護、子育て、医療の充実、防災力の向上、雇用創出などを力強く進めてまいります。さらに、若者の減少や財政のひっ迫などによって、わがまちだけでは展望が開けない課題に対しても、公明党の3000人に上る国会議員と地方議員の「ネットワークの力」で、地域の未来を必ず切り開いてまいります。

 有権者の皆さま!

 全国の党員、支持者の皆さま!

 後半戦は、告示から投票まで、一般市・区議会の議員選挙は7日間、町村議会議員選挙は5日間という短期決戦です。前半戦以上に大接戦となるのは必至ですが、公明党の候補者は断じて勝ち抜き、地域のお役に立ってまいる決意です。

 全国の有権者の皆さまには、わが党が地方政治の分野で築き上げてきた実績、政策、主張、実行力にご理解をいただき、公明党の候補者に絶大なるご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。また、党員、支持者の皆さまには前半戦に引き続き、大変にお世話になりますが、何とぞ力強いご支持、ご支援を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

 2019年4月14日 公明党

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア