公明党トップ / ニュース / p26808

ニュース

2019年4月13日

トラック代金の適正な支払い促せ

伊藤氏

12日の衆院国土交通委員会で公明党の伊藤渉氏は、トラック運送業の適正取引の推進を訴えた。

伊藤氏は、運送の対価であるトラック運賃に、積み込みなどの付帯業務を含む場合があることを指摘し、「(運賃と付帯業務料金を区分した契約ルールの)改正標準貨物自動車運送約款を荷主に周知することが重要」と訴えた。

国交省の奥田哲也自動車局長は、荷主などの関係機関約1000カ所に、改正約款の理解と協力を依頼するとともに、「(取引環境改善のための)『ホワイト物流』推進運動への参加を呼び掛け、周知を進める」と答えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア