公明党トップ / ニュース / p251810

ニュース

2022年8月5日

通信障害、再発防げ

KDDIから対策聴取 
党部会

再発防止の取り組みを聴取した党総務部会=4日 衆院第1議員会館

公明党総務部会(部会長=輿水恵一衆院議員)は4日、衆院第1議員会館で部会を開き、KDDIの高橋誠社長から7月に発生した同社の大規模通信障害に関する再発防止策などを聴取し、対策の徹底を強く求めた。

高橋社長は、今回の通信障害について、メンテナンス作業を起因に発生した障害が波及し、大規模・長期化したと経緯を説明。その上で、メンテナンス作業や復旧の手順を見直すなど再発防止策を徹底していく考えを示し、「安心して利用できる通信ネットワークの提供に努めていきたい」と述べた。

出席議員からは、通信障害への備えとして他社の通信回線を借りて通話やデータ通信を行う「ローミング」の導入に向けた議論を促す声が出た。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア