公明党トップ / ニュース / p251453

ニュース

2022年8月2日

北陸新幹線 全線開通早く

大阪の会合で佐藤(茂)氏

北陸新幹線の全線開通の意義について話す佐藤(茂)氏=1日 大阪市

自民、公明両党の与党「北陸新幹線敦賀・新大阪間整備委員会」の委員長代理を務める公明党の佐藤茂樹衆院議員は1日、大阪市内で開かれた「北陸新幹線早期全線開業実現大阪協議会」主催の会合に来賓として出席し、あいさつした。

佐藤氏は席上、未着工区間の敦賀―新大阪間について「交流人口の増加による高い経済効果などが期待でき、災害に強い国土づくりにも不可欠なインフラだ」と全線開通の意義を力説。「2023年度当初の着工をめざした取り組みを後押ししていきたい」と語った。

このほか同会合では、今後の建設スケジュールや環境影響評価の進捗状況などが報告された。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア