公明党トップ / ニュース / p248624

ニュース

2022年7月13日

コラム「北斗七星」

「公明党の議員さんは幸せだよ」。そんな言葉が返ってきた。ある壮年党員が、知人宅の塀に貼らせてもらっていた選挙のポスターをはがし、御礼を述べた時のことだ◆その知人は「ポスター一枚貼るのにも、手が足りなくて行き届かない他党の候補者もいるが、公明党の候補者は、熱心に応援してくれる人たちがいて、本当にありがたいよね」と◆そういえば、時折、色あせた何年も前の政治ポスターが貼られているのを見かけることがある。選挙が終わっても、そのままにしているのだ。当然、御礼の言葉などないだろう◆公明党の議員は、党員や支持者の皆さまが、社会を良くしようと、友人・知人と懸命に対話し、党や候補者の実績と政策を語り、支持を広げてくださり、当選を果たす。その御礼も、支持者の皆さまが自発的に“議員の代弁者”となって誠実に行っている。何と“幸せな議員”だろうか◆政治家は、その人を支える多くの人々がいて、「議員」の立場を得ることができる。ゆえに、衆望を担い、国民に奉仕するのは、議員の使命である。国民の生命と暮らしを守るために全力で働く――それが、献身的にご支援いただいた皆さまへのご恩返しにほかならない。(光)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア