公明党トップ / ニュース / p247783

ニュース

2022年7月7日

大接戦残り3日の攻防

参院選、期日前投票は9日(土)まで 
今すぐ全人脈に電話を

■伊藤たかえ 現=自民推薦(兵庫選挙区=定数3)

維新現、自民現は当確。残り1へ、先行する立憲新の女性を公明現・伊藤たかえが激しく追い上げ、「一歩も譲らぬ展開」(5日付・読売)へと持ち込んだが、伊藤は保守層への拡大で苦戦。鍵を握る無党派層、男性層への浸透でもいまだ劣勢に立たされ、このままでは次点の危機。残り3日、“1票”への執念を燃やし、限界突破の攻めに徹して断固勝利を!

■三浦のぶひろ 現=自民推薦(神奈川選挙区=定数4)

法定定数4の残り1を巡る、立憲新の女性と公明現・三浦のぶひろの争いは壮絶な一騎打ちとなり、最終盤へ。事実上の候補一本化で勢いに乗る立憲がリード。三浦は猛然と追い上げているが、他党陣営からの切り崩しもあり、後れを取っている。逆転には再度、全人脈に当たり切る大拡大と、「もう1票」をもぎ取る怒濤の大反撃が不可欠だ。

※併せて補欠選挙実施(定数1、任期3年)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア