公明党トップ / ニュース / p247654

ニュース

2022年7月6日

商品中古車 軽自動車税の免除を

県販売協会、里見氏らが名古屋市に要望

商品中古車の軽自動車税の免除を求める兼松会長(左から6人目)と党名古屋市議団、里見氏(左から3人目)ら=5日 名古屋市

愛知県中古自動車販売協会(兼松幸生会長)と公明党名古屋市議団(沢田晃一団長)は5日、市役所で杉野みどり副市長に会い、商品である中古車の軽自動車税を免除するよう要望した。里見りゅうじ(参院選候補=愛知選挙区)、安江伸夫の両参院議員が同席した。

一行は、コロナ禍の影響で新車が減産し、中古自動車の不足や買取価格高騰が販売業者を苦しめていると強調。業者の負担を軽減するため、商品である中古車の軽自動車税を免除するよう求めた。里見氏は「需要のある中古自動車業界の発展が、経済の基盤を整えることにつながる」と述べた。杉野副市長は「早急に検討する」と応じた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア