公明党トップ / ニュース / p246223

ニュース

2022年6月27日

マイナポイント第2弾 6月30日から本格スタート

1人最大2万円分を付与
スマホのアプリから申し込み

買い物などに使えるポイントを1人当たり最大2万円分付与する「マイナポイント第2弾」が、6月30日から本格スタートします。マイナンバーカード(マイナカード)の普及と消費喚起を目的に公明党が推進しました。例えば、夫婦と子ども2人の4人家族であれば、全員で最大8万円分となり、物価高対策としても期待されます。申し込みの流れなどを紹介します。

ポイント申し込みの流れ(スマホの場合)

■制度の仕組み

まずカード取得者がキャッシュレス決済で買い物やチャージを行えば、その金額の25%のポイントを付与(最大5000円分)するキャンペーン①があります。加えて、カードを健康保険証として利用申請すれば、7500円分を付与するキャンペーン②、公金受取口座を登録すれば、7500円分を付与するキャンペーン③があります。

■申し込み方法

6月30日以降、スマートフォン(スマホ)などで行います。スマホの場合、「マイナポイントアプリ」でカードを読み取り、ポイントを獲得する①~③のキャンペーンを選択(複数可)し、決済サービスを選びます。その後、必要情報の入力などすれば完了です【別掲】。なお、申し込みはカード1枚ごとに必要です。

スマホやパソコンを持っていない場合も、全国約6万カ所にある「手続きスポット」で無料で申し込めます。手続きスポットは、市区町村の窓口や郵便局、コンビニなどに設置されています。

■問い合わせ

詳しい制度の紹介は「マイナポイント事業ホームページ」で確認できます。電話での問い合わせは「マイナンバー総合フリーダイヤル」(TEL 0120-95-0178)まで。

マイナポイント事業ホームページはこちら

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア