公明党トップ / ニュース / p245592

ニュース

2022年6月23日

公明、生活支援に全力

ウクライナから兵庫に避難
伊藤(た)氏ら、伊丹空港で激励

避難家族の到着を待つ神田さん夫妻(右側)を激励する伊藤氏(左から3人目)、高橋氏(左隣)ら=22日 伊丹空港

兵庫県川西市在住の神田良一さん(73)とウクライナ人のオリガさん(40)の夫妻は22日、大阪国際空港(伊丹空港)でウクライナから避難してきたオリガさんの姉と従妹とその子ども、叔母の4人を出迎え、感動的な再会を果たした。避難家族の県内受け入れを強力に支援してきた公明党の高橋光男参院議員、篠木和良県議、麻田寿美市議らが歓迎。伊藤たかえ参院議員(参院選候補=兵庫選挙区、自民党推薦)も再会に先立ち、同空港で神田さん夫妻を激励した。

神田さん夫妻は、県営住宅への受け入れなどの手続きが進んだことに触れ、「公明党の皆さんの連携でこんなにも早く迎えられた。感謝しかありません」と語った。伊藤、高橋の両氏らは「何か不便なことがあったら、声を掛けてください」と述べ、今後の生活支援も全面的に取り組むと約束した。

姉のヴィクトリアさんは「歓迎を受けて温かい気持ちになりました」と笑顔で話した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア