公明党トップ / ニュース / p243803

ニュース

2022年6月12日

国民の命を守り抜く

あきの氏、福岡の街頭で訴え

国民の生活を断じて守ると訴える、あきの氏=11日 福岡・岡垣町

公明党の、あきの公造参院議員(参院選予定候補=福岡選挙区、自民党推薦)は11日、福岡県内各地で街頭演説を行い、参院選勝利に向け、決意を訴えた。

このうち岡垣町で、あきの氏は、胃がん予防のためのピロリ菌除菌の保険適用や、コロナの治療薬・ワクチンの早期確保など、2期12年間で築いた実績を報告。「今後も命を守る仕組みづくりに尽力したい」と力説した。

また、公明党の主張を踏まえ、燃油価格の上昇を抑える補助金拡充が実現したことや、物価高騰対策として地方創生臨時交付金が拡充されたことを強調。「国民生活を守るため具体的に議論しているのが公明党だ」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア