公明党トップ / ニュース / p241032

ニュース

2022年5月25日

福岡選挙区=定数3

あきの公造 現=<自民党推薦> 
5選挙区の参院選予定候補を語ろう

あきの公造 現=<自民党推薦>

コロナ対策の立役者

医師で元検疫官。新型コロナ患者の命を守る治療薬普及やワクチンの全国民分確保をリード。国産飲み薬確保に道筋を付けました。胃がん予防のためのピロリ菌除菌の保険適用も実現。

物価高騰対策に総力

福岡各地で寄せられた物価高騰への事業者の声を政府の総合緊急対策に反映。

家計や中小企業の支援拡充に総力を挙げ、生活者目線で現場の声に基づいた経済の再建を成し遂げます。

平和創出の道開く

伯父を長崎原爆で亡くし、核廃絶への強い信念を持つ人。被爆者の声を基に被爆遺構の国の文化財登録実現などに尽力。非核三原則を堅持し、日本から平和創出の道を切り開きます。

情勢

大きく支持層が膨らむ自民現が抜け出す勢い。立民現も高い知名度を武器に圏内入り。残り1議席を巡って、男性票を大きく集め勢いのある維新新(女性)と公明現・あきのが一進一退の攻防。

 

党新型コロナ対策本部副本部長、同九州方面本部長代行。長崎大学大学院修了。参院議員2期。医学博士。54歳。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア