公明党トップ / ニュース / p241019

ニュース

2022年5月25日

埼玉選挙区=定数4

西田まこと 現=<自民党推薦> 
5選挙区の参院選予定候補を語ろう

西田まこと 現=<自民党推薦>

「軽減税率」導入を実現

政府・自民党と粘り強く交渉を重ね、食料品などの消費税率を8%に据え置く「軽減税率」導入を実現させた立役者です。物価高やコロナ禍での家計の下支えにつながっています。

中小企業支援のプロ

町工場出身。これまで5000社以上の企業を訪問し、現場を熟知する中小企業支援のプロフェッショナルです。企業の賃上げを促す補助金の拡充などで、経済再生に全力を挙げます。

活力ある埼玉を創る

東埼玉道路の事業化を実現。新大宮上尾道路、本庄道路の整備も進めます。「バスタ大宮」の早期整備、自動運転バスの実用化など高齢者や障がい者が移動に困らない街づくりに全力。

情勢

自民現は前回並みの票を固め堅調。立民新も無党派層へ浸透し優勢。残り2議席を巡り、党勢好調な維新新、元県知事であらゆる層に浸透する国民推薦の無所属現と公明現・西田の3人が横一線で激しく争う。

 

党参院会長、同税制調査会長、同埼玉県本部代表。慶応義塾大卒。「週刊東洋経済」元副編集長。参院議員3期。59歳。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア