公明党トップ / ニュース / p237893

ニュース

2022年4月29日

西田氏、埼玉の未来築く

埼玉発展に向けたビジョンを訴える西田氏=27日 さいたま市

公明党の西田まこと参院会長(参院選予定候補=埼玉選挙区)は27日、さいたま市で開催された政経フォーラム(党さいたま総支部主催)に出席し、埼玉県の発展に向けたビジョンを訴えた。西田氏のほか、太田昭宏党常任顧問、清水勇人さいたま市長が講演した。

西田氏は、埼玉県が国の首都圏広域地方計画で首都中枢機能のバックアップや防災連携拠点に位置付けられていることに触れ「首都直下地震に備え、災害に強い道路網を着実に構築する」と力説。新幹線直結の「バスタ大宮」の早期整備や、自動運転バスの実用化といった新しいモビリティーによる街づくりを推進する考えなども語った。

太田常任顧問は「埼玉の未来のために一番働いているのが西田氏だ」と述べ、夏の参院選への支援を呼び掛けた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア