公明党トップ / ニュース / p234962

ニュース

2022年4月7日

参院選選挙区インフォ(兵庫県)

声をチカラに、未来をカタチに。 
党予定候補(自民推薦) 伊藤たかえさん

党予定候補(自民推薦) 伊藤たかえさん

兵庫県は、摂津、播磨、但馬、丹波、淡路の5つのエリアから成ります。豊かな自然と歴史・文化にあふれた「ひょうご五国」の魅力を国内外に発信し、ポストコロナを見据えた兵庫の未来をカタチにしていく決意です。

(地域の話題)

県内マップ&公明実績

■甲子園歴史館がリニューアル

高校野球やプロ野球・阪神の歴史資料を展示している甲子園歴史館(西宮市)が先月、リニューアルオープン。選手が使用した野球道具に触れるコーナーやAR(拡張現実)を活用した球場見学など体験型コンテンツが充実。高校野球の歴史に残る名勝負を映像や資料で振り返る展示も必見だ。

■長寿ギネス世界記録のコアラ

淡路島にある観光施設「淡路ファームパーク・イングランドの丘」(南あわじ市)に足を運ぶと、25歳の雌のコアラ「みどり」が元気な姿でお出迎え。人間なら120歳超のお達者なみどりは昨年、飼育下で史上最高齢のコアラとしてギネス世界記録に認定された。

(伊藤さんはこんな人)

■一人に寄り添う 原点は阪神大震災

司法試験の浪人時代、阪神・淡路大震災に遭遇。共に被災した人々の励ましに奮い立ち、試験を突破したことが人生の原点。「悩み苦しむ一人に寄り添う」との誓いは今も変わらない。

■豊かな庶民性、若者の孤立防ぐ

庶民の町・尼崎生まれ。隣近所の大人たちに囲まれて育った原体験が、家族の介護や世話に追われて孤立する「ヤングケアラー」対策に汗を流す原動力に。支援強化へ予算化を実らせた。

■制度のカベ破り「打ち手」を確保

真骨頂は、不十分な法や制度を変える突破力。コロナワクチン接種の「打ち手」確保に難航する自治体の声を受け、原則禁止の看護師派遣を接種会場に限り認めるよう省令を改正させた。

【略歴】党女性委員会副委員長、同県副代表。弁護士、税理士。参院議員1期。関西大学卒。尼崎市出身、宝塚市在住。54歳。趣味は山登り。忍耐力に自信。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア