公明党トップ / ニュース / p234949

ニュース

2022年4月8日

参院選選挙区インフォ(神奈川県)

未来を拓く、確かな力。 
党予定候補(自民推薦) 三浦のぶひろさん

神奈川は、異国情緒あふれる港町横浜から、海や山に囲まれた自然豊かな湘南、古都鎌倉、全国有数の温泉地箱根など、魅力いっぱいです。神奈川の良さを最大限引き出し、誰もが希望を持てる未来を切り拓いてまいります。

党予定候補(自民推薦) 三浦のぶひろさん

(地域の話題)

■みなとみらいを空中散歩

JR桜木町駅前(横浜市中区)と赤レンガ倉庫などが立ち並ぶ臨海エリアを片道約5分で結ぶ「ヨコハマ・エア・キャビン」。高さ40メートルからの景色を楽しめる。

■箱根大涌谷の周遊道が復活

箱根山(箱根町)の火山活動の影響で閉鎖されていた大涌谷自然研究路(約700メートル)が7年ぶりに再開。噴煙地帯を散策できる。

(三浦さんはこんな人)

■行動力抜群、青年リーダー

党青年局長。全国各地で若者の声を聴く運動を主導してきた行動力抜群の若きリーダー。給付型奨学金の創設・拡充や携帯料金引き下げなど現場の声を次々と形に。

■命を守る防災・減災に全力

東北出身。東日本大震災が政治家の道を志すきっかけに。命を守る防災・減災に全力。2019年の台風19号では、被害を受けた箱根登山鉄道の早期復旧に尽力した。

■医工連携で、がん対策推進

金属工学の専門家。科学者の知見を生かし、日本の技術力強化に力を注ぐ。がん対策の推進へ、体への負担が少ない放射線治療の普及など医工連携で対策を進める。

(県内の公明実績)

▼横浜市は、子どもや妊産婦などへの福祉支援を行う「こども家庭総合支援拠点」を全18区に設置へ▼ライフサイエンス産業が集積する川崎市臨海部と羽田空港周辺を結ぶ「多摩川スカイブリッジ」が先月開通▼相模原市と山梨県をつなぎ、東京五輪で自転車ロードレースの舞台となった国道413号では、台風19号で多発した土砂崩れの早期復旧を後押し

【略歴】党青年局長、同神奈川県本部代表。千葉工大卒。東京工大で博士(工学)を取得。元防衛大学校准教授。参院議員1期。47歳。大の鉄道好き。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア