公明党トップ / ニュース / p232137

ニュース

2022年3月17日

補助金申請 柔軟に対応せよ

原材料価格の高騰受け
三浦氏

三浦氏=参院経産委

経済産業委員会で三浦のぶひろ氏は、事業者の設備投資を支援する「ものづくり補助金」について、ウクライナ危機による原材料価格の高騰などを受けて賃金引き上げといった申請要件の達成に困難を来す場合も想定し、「柔軟に対応すべきだ」と訴えた。

萩生田光一経産相は「ウクライナ情勢による事業環境の変化も含め、個別具体的な状況に応じて柔軟かつ丁寧に対応していきたい」と応じた。

また三浦氏は、原材料価格の高騰を踏まえ、中小企業・小規模事業者の販売価格への転嫁などが適切に進むよう「価格転嫁について厳しく見ていくとともに、スピード感を持った対応が必要だ」と指摘し、政府の取り組みをただした。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア