公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p23106

ニュース

2019年2月26日

公明は福祉、教育の党

統一選 横浜市泉区の必勝訴え 
石田政調会長

絶大な支援を訴える石田政調会長(右)と、げんなみ氏=25日 川崎市

公明党の石田祝稔政務調査会長は25日、神奈川県内で開催されたフォーラムに出席し、4月の統一地方選で公明党が勝利し、地域の明るい未来を切り開くと力説した。

石田政調会長は、激動する国際社会の中でも、「日本の社会が安定しているのは、政治、政権が安定しているからだ。公明党は、その政治の安定に大きな力を発揮している」と強調した。

また、今年、公明党が結党55年を迎えることに触れ、「結党以来、『大衆福祉』を政治の中心に押し上げてきたのが公明党だ」と述べ、幼児教育の無償化など教育の充実へ党を挙げて取り組んでいくと訴えた。

横浜市議選の泉区選挙区に挑む、げんなみ正保市議は、災害対策や子育て支援の強化、都心へのアクセス向上などに全力を尽くし、「一人一人が豊かな泉区へ総力を挙げて取り組む」と決意を語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア