公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p22374

ニュース

2019年2月17日

バリアフリー観光充実へ

那覇空港の案内所を視察 
かわの氏ら

那覇空港の観光案内所を視察するかわの氏(左端)ら=16日 那覇市

公明党沖縄方面副本部長の、かわの義博参院議員(参院選予定候補=比例区)は16日、那覇空港(那覇市)のターミナル内にある「しょうがい者・こうれい者観光案内所」を視察。NPO法人・バリアフリーネットワーク会議の親川修代表から利用実績や課題を聞いた。地元議員が同行した。

案内所は、希望する高齢者や障がい者らに車いす、子連れの家族にベビーカーなどを、それぞれ有料で貸し出している。親川代表は「利用件数は外国人観光客を含め、年間で約2000件。こうした案内所は国内に少なく、全国の空港や駅に同様のサービスが求められている」と強調した。

かわの氏は、「観光の質を高めるための重要な取り組み。各地へ広がるよう後押ししていく」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア