公明党トップ / ニュース / p223660

ニュース

2022年1月7日

公明、団体の新年会へ

荒日弁連会長と和やかに懇談 
山口代表ら

公明党の山口那津男代表は6日、都内で開かれた日本弁護士連合会(日弁連、荒中会長)の新年式に出席し、荒会長と新年のあいさつを交わし、和やかに懇談した。北側一雄、古屋範子の両副代表らも出席した。

災害から水道守る政策の推進に全力 
古屋副代表ら

公明党の古屋範子副代表は6日、都内で行われた日本水道工業団体連合会(水団連、木股昌俊会長)など5団体共催の新年名刺交換会に出席し、あいさつした。その後、木股会長と懇談した。大口善徳政務調査会長代理(衆院議員)、平木大作参院議員も出席した。

古屋副代表は、自然災害が頻発化している現状に言及し「地震発生時や豪雪の時に、大切な水道を守れるよう、これからも予算の確保と政策の推進に全力を挙げる」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア