公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p22132

ニュース

2019年2月14日

TICADへ協力強化

山口代表 トーゴ臨時大使と懇談

セダミヌ氏(右)と懇談する山口代表(中)ら=13日 衆院第1議員会館

公明党の山口那津男代表は13日、衆院第1議員会館でセダミヌ・アフォニョン・クアク駐日トーゴ臨時代理大使の表敬を受け、懇談した。石川博崇参院議員が同席した。

席上、セダミヌ氏は、今年8月に横浜市で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)などの成功に向けて、「日本との関係をさらに強化していきたい」と述べた。

山口代表は、TICAD7の成功に向けた準備が進められている現状に触れ、「トーゴを含む西アフリカ諸国の開発が進み、関係が深まることを期待している」と力説。また、来年の東京五輪・パラリンピックなどの機会も生かし、両国の交流を活発にすることが重要だと語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア