公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p2165

ニュース

2018年5月8日

性の多様性認める社会めざす

イベントで谷合氏強調

公明党の谷合正明参院議員は6日、都内で開かれた同性愛や性同一性障がいなど性的少数者(LGBT)への理解を呼び掛けるイベント「東京レインボープライド2018」に出席し、「性の多様性を認め、誰一人取り残さない社会をめざす」と強調した。

谷合氏は、性同一性障がいの治療に関して、性別適合手術の保険適用が4月から始まったと報告し、ホルモン療法の保険適用などに引き続き取り組む考えを示した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア