公明党トップ / ニュース / p207947

ニュース

2021年11月21日

「子ども基本法」の制定に全力挙げる

フォーラムで古屋氏

公明党の古屋範子副代表は20日、日本財団がオンラインで開催した「日本子どもフォーラム」で、与野党の国会議員と識者によるパネルディスカッションに参加し、子どもの権利を保障する「子ども基本法」に関して見解を述べた。

古屋副代表は、児童虐待防止対策を強化する法律などがある一方、「あらゆる場面で子どもの権利を包括的に定めた基本法がない」と強調。公明党が先の衆院選重点政策で同法制定を掲げたとした上で「法整備に全力を挙げる」と訴えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア