公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p19883

ニュース

2019年1月15日

全ての人が孤立しない地域づくりへ

都内のシンポで高木さん

公明党の高木美智代衆院議員は14日、都内で、生活困窮者や障がい者などへの支援のあり方を考えるシンポジウム(主催=日本学術会議)に出席し、講演した。

高木さんは、地域共生社会について、「全ての人が孤立せず、生きがいを持って生活できる社会の構築が大事だ」と強調。住民が支え合う地域づくりへ、自治会や学校など多様な主体が協力する体制整備の支援を強化する重要性を語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア