公明党トップ / ニュース / p197165

ニュース

2021年10月27日

比例区 公明勝利必ず

全ブロックで拡大急務 
山口代表 安心できる未来築く

衆院選比例区での公明党の劣勢をハネ返すため、山口那津男代表は26日、愛知県内4カ所で行われた街頭演説会に駆け付け、「どうか、皆さんの力で比例区公明党を押し上げてください」と訴えた。

山口代表は新型コロナウイルスワクチンについて、2回目の接種率が7割に達したと報告し、「感染者数を大きく減少させることができた。一貫してワクチン接種を進めてきたのが公明党だ」と力説。感染“第6波”に備え、3回目の接種も無料で受けられるようにしていくと強調した。

また、党が訴えている、高校3年生まで1人一律10万円相当の支援を行う「未来応援給付」の財源について、昨年度予算の決算剰余金を挙げ、「責任ある財源論を主張しているのは公明党だけだ。未来を担う子どものため、安心できる社会のため、公明党にやらせてください」と呼び掛けた。

比例東海の3議席奪還へ支持拡大を呼び掛ける山口代表(右)と伊藤渉候補=26日 名古屋市

比例九州・沖縄の4議席奪還へ、全力で訴える石井啓一幹事長(右)と金城泰邦候補=26日 沖縄市

「断じて比例中国2議席、押し上げてください」と訴える平林晃候補(左)と桝屋敬悟中国方面本部長=26日 山口・岩国市

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア