公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p19686

ニュース

2019年1月11日

東北被災県の地方選挙 2議会(8選挙区)12人公認

公明党は10日午前、東京都新宿区の党本部で中央幹事会を開き、東日本大震災の影響で今夏以降に予定される被災3県(岩手、宮城、福島)での統一外地方選挙のうち、宮城県議会で4選挙区4人(現職)、仙台市議会で4選挙区8人(現職)の公認を決定した。

※年齢は掲載日現在。定数は今後、改定される場合もあります。

県議会
宮城県

【仙台市青葉区=定数7】

遠藤伸幸 42 現

【仙台市宮城野区=定数4】

庄子賢一 55 現

【仙台市太白区=定数5】

横山昇 51 現

【仙台市泉区=定数5】

伊藤和博 59 現

政令市議会
仙台市

【青葉区=定数15】

嶋中貴志 58 現

鎌田城行 56 現

【宮城野区=定数10】

小野寺利裕 62 現

佐々木真由美 54 現

【太白区=定数12】

鈴木広康 56 現

佐藤和子 60 現

【泉区=定数11】

小田島久美子 56 現

佐藤幸雄 50 現

10日の中央幹事会で決定した東北被災3県のうち宮城県の一般市町議会選挙の公認は次の通り。

◆宮城県塩釜市

浅野敏江(66) 現

小野幸男(54) 現

菅原善幸(60) 現

◆宮城県角田市

馬場道晴(53) 現

◆宮城県多賀城市

根本朝栄(65) 現

阿部正幸(53) 現

斉藤裕子(53) 現

◆宮城県富谷市

安住稔幸(64) 現

浅野直子(60) 現

◆宮城県村田町

菊地睦夫(66) 現

◆宮城県七ケ浜町

熊谷明美(58) 現

◆宮城県大郷町

和賀直義(70) 現

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア