公明党トップ / ニュース / p196282

ニュース

2021年10月22日

比例区は公明党

北、南関東の3議席奪還を 
街頭、フォーラムで山口代表

比例北関東の3議席奪還へ支持拡大を訴える山口代表(左)ら=21日 群馬・高崎市

公明党の山口那津男代表は21日、衆院選比例北関東ブロック(定数19)の3議席奪還に向け、群馬県高崎市、さいたま市で街頭演説を行い、「小さな声を受け止め、政策として反映してきたのが公明党だ。比例区で公明党を押し上げてほしい」と訴えた。

山口代表は、自公連立政権で公明党が果たしてきた役割について、国民の声を受け、消費税の軽減税率や幼児教育・保育無償化などを実現した実績に触れ、「コロナ禍でも『助かった』との声をたくさんいただいている。これからも、公明党が連立政権にいなくてはならない」と強調した。

比例南関東の3議席獲得へオンラインで支援を呼び掛ける山口代表(右から2人目)ら=21日 党本部

この後、山口代表は、衆院選比例南関東ブロック(定数22)でも3議席を奪還するため、東京都新宿区の党本部でオンライン形式のフォーラムに出席し、公明党への絶大な支援を呼び掛けた。

山口代表は、19日に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した問題に対し、「国際社会が連携し、平和な環境を生み出していかなければならない。世界で対話と協調を重ねてきた公明党の存在は重要だ」と力説。国際社会の平和と安定へ公明党が役割を果たしていくと強調した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア