公明党トップ / ニュース / p191202

ニュース

2021年9月26日

国民の命と暮らし守る

松山市で石田副代表

衆院選勝利へ支援を訴える石田副代表(右)と山崎氏=24日 松山市

公明党の石田祝稔副代表は24日、松山市内で開かれた党愛媛県本部(代表=笹岡博之県議)の時局講演会に出席し、次期衆院選比例四国ブロックでの公明議席獲得へ支援を呼び掛けた。

石田副代表は、「西日本豪雨災害での復興に全力で取り組む」と強調。その上で、公明党の推進で今年度から「防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対策」がスタートしたことを紹介し、「国民の命と暮らしを守る」と訴えた。

また、衆院選に向けて「未来応援給付」などの党重点政策を発表したことに触れ、「公明党は国民のために何ができるのかという観点から政策を立案しており、これからも国民のための政治を貫く」と力説した。

山崎正恭党地方議会局次長は、24年間の教員経験を生かし、「誰もが自分らしく輝ける社会を築くため、四国の伝統の議席を必ず守る」と決意を語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア