景気、社会保障へ重点