公明党トップ / ニュース / p185031

ニュース

2021年8月27日

大規模接種 妊婦が対象に

東京都、インターネット予約を開始 
都議会公明党が推進

東京都は26日から、都が設置している新型コロナワクチンの大規模接種会場での接種対象に、妊婦とそのパートナー、同居している家族を追加し、インターネット予約を開始した。

接種が受けられる会場は、都庁の南、北両展望室のほか多摩総合医療センター(府中市)、複合施設「GREEN SPRINGS」(立川市)、行幸地下通路(千代田区)、三楽病院(同)の計6カ所。ワクチンは都庁南北展望室がモデルナ製で、それ以外の会場はファイザー製が使用される。

都議会公明党(東村邦浩幹事長)は24日の緊急要望で、妊婦や新生児の命を守るための医療提供体制強化を主張。都の大規模接種の対象に妊婦を加えるよう訴えていた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア