公明党トップ / ニュース / p180810

ニュース

2021年8月10日

コロナ克服へ政策実行

いさ氏、大阪の街頭で訴え

コロナ禍克服へ全力を尽くすと訴える、いさ氏(左)=9日 大阪・門真市

公明党の、いさ進一衆院議員は9日、大阪府門真市内で街頭演説会を行い、コロナ禍克服に向けて全力を挙げる公明党への支援を訴えた。

いさ氏は、昨年実現した1人一律10万円給付に言及。さまざまなことで困っている現場の声をもとに、「原案の作成から制度設計まで関わり、皆さんに支援を届けることができた」と力説した。

一方、新型コロナワクチンの接種を巡っては、党厚生労働部会長として、無料接種化や、障がいが残ったりする健康被害が生じた場合の救済制度の整備、介護従事者への優先接種などに尽力したことを紹介。コロナ禍を乗り越えるために、今後も現場の声を受け止めながら、「一人一人が元気になって、希望を持てるような政策を実行していく」と力強く決意を訴えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア