公明党トップ / ニュース / p180450

ニュース

2021年8月7日

自治体向け交付金追加配分を求める

石井幹事長に知事会

公明党の石井啓一幹事長は6日、衆院第1議員会館で、全国知事会の飯泉嘉門会長(徳島県知事)、河野俊嗣宮崎県知事と会い、新型コロナウイルス対策に必要な地方自治体の財源確保について要望を受けた【写真】。

飯泉会長らは、自治体がコロナ対応に使える地方創生臨時交付金のうち、事業者を支援する特別枠に関して、2000億円を早期に追加配分するよう求めた。

石井幹事長は「しっかり取り組む」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア