公明党トップ / ニュース / p178879

ニュース

2021年7月31日

乗降客の流れ円滑に

駅改札口の増設箇所を視察 
大阪市此花区で国重氏

JR西日本の担当者から説明を受ける国重氏(右端)、大山会長(左から2人目)=30日 大阪市此花区

公明党の国重とおる衆院議員は30日、大阪市此花区のJRユニバーサルシティ駅を訪れ、乗降客の円滑な流れを確保するために増設された改札口を視察した。今田信行市議が同行した。

同駅はテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の来園者でにぎわい、特に通勤・通学のラッシュ時は混雑が著しい。地元の島屋連合振興町会(大山猛会長)から改善の要望を受けた国重氏がJR西日本に対応を求めた。その後、同社の中期経営計画に改札口増設が盛り込まれ、先ごろ実現した。

国重氏と共に改札口周辺を見て回った大山会長は「スムーズに改札を通れるようになり、地域住民は喜んでいる」と話し、国重氏は「今後も住みよい街づくりを進めていく」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア