公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p17382

ニュース

2018年12月6日

教育施策 拡充進める

福岡市の時局 しもの氏が決意訴え

時局講演会で決意を述べる、しもの氏=5日 福岡市東区

公明党の、しもの六太教育改革推進本部事務局次長(参院選予定候補=福岡選挙区)は5日、福岡市東区で行われた党東第1支部の時局講演会に出席し、あいさつした。

しもの氏は、30年間、教員として培った経験を踏まえ、「いじめや不登校など学校現場が抱える課題を解決していきたい」と語り、教育環境を一層充実させる必要性を強調。

その上で、給付型奨学金の拡充など教育費負担の軽減や、生徒同士が教え合う共同学習「スモールティーチャー学習」の導入を進めていく決意を語った。

さらに、介護施策、防災対策のさらなる充実などを通じ、「一人も置き去りにしない、誰もが輝く社会を実現する」と訴えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア