公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p17215

ニュース

2018年12月4日

愛知が経済発展リードを

魚住氏 安江氏の後援会で訴え

安江氏(左)の後援会設立総会であいさつする魚住氏=3日 名古屋市

公明党の魚住裕一郎参院会長は3日、名古屋市で開かれた安江のぶお党青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)の後援会設立総会であいさつした。

魚住氏は、日本経済の好循環には生産性向上が不可欠だと強調。「中小企業が集積する愛知が経済発展をリードできるよう、若い人材である安江さんと共に全力で挑む」と力説した。

安江氏は「生活に密着した現場の声を国政に届け、誰もが安心できる社会を実現する」と決意を語った。

来賓として大村秀章知事、全国商店街政治連盟の坪井明治名誉会長、日本弁護士政治連盟県支部の纐纈和義支部長が祝辞を述べた。各種団体代表や安江氏の住む知多地域の市長・町長ら多数の来賓が参加した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア